□■□■ 八千穂高原の最新情報 ■□■□ 

ライブカメラ 八千穂高原方面  (南八ヶ岳や蓼科山見えます)
【 現在の八ヶ岳方面の様子です 】

(信州) 長野県 南佐久郡 佐久穂町 旧八千穂村のLive Cameraです。
八千穂高原から南八ヶ岳方面の現在の様子をご覧下さい。中央左上の林上あたりが八千穂高原です。
撮影時間はAM4:00〜PM20:00までです。夜は勿論真っ暗です。
1分間隔で撮影しています自動更新しない時→





【 ドローン空撮写真を順次公開します 】

過去の空撮はこちら

佐久穂町、東信森林管理署よりドローン撮影許可取得済み

※写真の無断利用は禁止です。

R2.1/25 霧氷した唐松林を真上から撮影

R2.1/25 霧氷した唐松林を走る曲がりくねった道

R2.1/25 段々の沢筋が引き立つ霧氷唐松林

R2.1/9 大石川をまたぐ八ヶ嶺橋

R2.1/9 右手前自然園の遊亀湖、その上ヤチホレイク、左上佐久平、その上は浅間山、

R2.1/9 駒出池

R2.1/9 中央紅い屋根ロッジ八ヶ嶺、その下方自然園、R299道路の上が花木園

R2.1/9 自然園の遊亀湖、丸い氷紋がおもしろい


画面更新ボタン→

1999年から先月までの写真で見る八千穂高原
新緑、花の開花時期、紅葉の様子など過去の八千穂高原の様子が全て写真で見られます。
1999年 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
八千穂高原情報内のページ検索          検索語一覧
複数の語句をスペースでつなげて条件を絞ることも可能です。  例)「唐松 霧氷」、「大石川 氷」
AND OR

■ 八千穂高原公式ホームページ
  ■私の「風景写真」Gallery・ヤチホドットコム

今月の情報 2020年1月25日(土) 

 (この情報は個人の主観ですので実際の感じ方は異なることがあります)

 
【中部横断道八千穂高原インターまでが開通しました(無料)】

 <麦草峠、白駒池周辺の情報>
  ・11月14日から4月23日までR299は冬季通行止め。

top-photo <八千穂レイク自然園花木園周辺の情報>
  ・霧の出た朝は霧氷のチャンスです。
  ・例年より雪が少なく、暖かい日が続いています。
  ・ヤチホレイク全面結氷や氷紋見れます。

 
<駒出池周辺情報>
  ・駒出池周辺はつらら、霜柱が綺麗です。
  ・霜柱、氷の撮影チャンスです。
  ・冷え込んだ朝は霧氷の季節です。


【 注意事項 】

・八千穂レイクは新しく管理釣り場としてオープンしました。
・駒出池キャンプ場、自然園、花木園は有料の管理用地です。
・道路脇での車の駐車は通行の邪魔にならないようご注意ください。
・ ゴミ(フィルム箱、たばこ、空き缶など)はすべて持ち帰りましょう
・ 林の中を歩くときは出来るだけ草木を踏まないようにご注意下さい。
・ 写真撮影などで枝を折るなどの行為は絶対にしないで下さい。
八千穂高原の素晴らしい自然をいつまでも大切にして、後生に残していきましょう。

2020年1月25日(土)

今日の八千穂高原は久々の霧氷でした。例年この時期は冷え込みが厳しく空気が
乾燥するので霧氷は少ないです。しかし、今年は平均して暖かい日が続き
雪ではなく雨が降る状況です。従って湿気があるので霧が出て
霧氷することがあります。

霧氷した唐松が筋なってとても綺麗だ

レイク北線の様子

霧氷の結晶が笹に積もっている

ヤチホレイクの様子

八千穂高原には野鳥も沢山います

霧氷したススキが輝く

ふるさとからの霧氷光景、佐久平と浅間山

今日の霧氷は部分的な物だった

細かな枝にまで霧氷がついて綺麗だ

大木唐松が逆光で輝く

霧氷で輝く唐松林

2020年1月9日(木)

新年に入ってから暖かい日が続いています。例年に比べると驚くほど雪が少なく
林の中にも雪がほとんどありません。今年は雪も少なく温暖化傾向の
ようです。それでもレイクの氷紋、霜柱、渓流の氷は見れます。
道路も日陰にはわずか雪がありますのでご注意ください。

水無川周りも雪は少し

駒出道の雑木林が逆光で輝く

駒出池周辺も雪がほとんど無い

氷に閉じこめられた枯れ葉

駒出池の氷の華もすっかり溶けてしまった

レイク北線の様子

逆光に輝くレイクの氷紋

レイク全面結氷しているが氷上に乗るのは怖い

氷の泡、自然の芸術だ

花木園の様子

大石川の様子

浅間山には結構雪がある

top