□■□■ 八千穂高原の最新情報 ■□■□ 

ライブカメラ 八千穂高原方面  (南八ヶ岳や蓼科山見えます)
【 現在の八ヶ岳方面の様子です 】

(信州) 長野県 南佐久郡 佐久穂町 旧八千穂村のLive Cameraです。
八千穂高原から南八ヶ岳方面の現在の様子をご覧下さい。中央左上の林上あたりが八千穂高原です。
撮影時間はAM4:00〜PM20:00までです。夜は勿論真っ暗です。
1分間隔で撮影しています自動更新しない時→





【 ドローン空撮写真を順次公開します 】

過去の空撮はこちら

佐久穂町、東信森林管理署よりドローン撮影許可取得済み

※写真の無断利用は禁止です。

R2.3/18 中央が大石川の筋、その右沿い駒出道、上部は八ヶ岳

R2.3/18 遠方浅間山 佐久平筋からR141交差から左へR299

R2.3/18 佐久穂町(旧八千穂村上空)、遠方佐久市から浅間山

R2.3/18 大石川とR299、中部横断道八千穂高原インター付近


画面更新ボタン→

1999年から先月までの写真で見る八千穂高原
新緑、花の開花時期、紅葉の様子など過去の八千穂高原の様子が全て写真で見られます。
1999年 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
八千穂高原情報内のページ検索          検索語一覧
複数の語句をスペースでつなげて条件を絞ることも可能です。  例)「唐松 霧氷」、「大石川 氷」
AND OR

■ 八千穂高原公式ホームページ
  ■私の「風景写真」Gallery・ヤチホドットコム

今月の情報 2020年3月19日(木) 

 (この情報は個人の主観ですので実際の感じ方は異なることがあります)

 
【中部横断道八千穂高原インターまでが開通しました(無料)】

 <麦草峠、白駒池周辺の情報>
  ・11月14日から4月23日までR299は冬季通行止め。

top-photo <八千穂レイク自然園花木園周辺の情報>
  ・霧の出た朝は霧氷のチャンスです。
  ・林の雪もほぼ溶けてます。
  ・霜柱、レイク氷紋綺麗です。

 
<駒出池周辺情報>
  ・駒出池周辺雪はほぼ溶けています。
  ・霜柱も少なくなってきました。
  ・まだ冷え込んだ朝は霧氷の季節です。


【 注意事項 】

・八千穂レイクは新しく管理釣り場としてオープンしました。
・駒出池キャンプ場、自然園、花木園は有料の管理用地です。
・道路脇での車の駐車は通行の邪魔にならないようご注意ください。
・ ゴミ(フィルム箱、たばこ、空き缶など)はすべて持ち帰りましょう
・ 林の中を歩くときは出来るだけ草木を踏まないようにご注意下さい。
・ 写真撮影などで枝を折るなどの行為は絶対にしないで下さい。
八千穂高原の素晴らしい自然をいつまでも大切にして、後生に残していきましょう。

2020年3月19日(木)

今年は例年にない雪の少ない年でした。しかしここへ来て先日の雪がまだ残っています。
道路は撮れていますが道路脇や林には数センチの雪があります。
八千穂レイクは周辺が溶け始め氷紋がとてもおもしろく
今だけの被写体です。

駒出道の雑木林、まだ若葉は出ていません

駒出道唐松林の様子

駒出池周りの林は少し雪があります

レイク北線の様子

白樺の幹が真っ白でとても綺麗です

レイク周辺から溶け始めています

氷紋がおもしろい

まさに自然の造形美

今年は日差しが強いので太陽が出ると暖かい

これから日に日に溶けていくだろう

氷の溶けた部分をアップで見てみるととても綺麗だ

レイク土手から八柱山を見た

自然園の様子

花木園の様子

2020年3月9日(月)

今日は春のような陽気で日当たりは20度近くになりました。高原の雪もほぼ溶けています。
ヤチホレイクの氷も周りが溶け始めています。これから氷紋が楽しみです。
ただ、まだ朝晩は寒く、雪の舞う日もありますので防寒はしっかりしてください。

水無川の木々の新芽も近づいている感じ

駒出橋の様子

駒出道の様子、唐松の枝先が紅くなってきました
駒出池キャンプ場もすっかり雪は溶けています

駒出池からの荒船山

駒出池の様子

八千穂高原で一番早く咲くミツバツツジの芽

こちらは駒出池のレンゲツツジ

駒出池のカモたち

駒出池の映り込み

レイク北線の様子道路脇日陰にわずか雪あり

レイクの氷も一気に溶けていきそう

レイク周辺の氷紋がチャンス

氷の自然造形

大石川の雪解けもさらに進んでいる

top